いい映画のDVDを好きなだけお得に観るためにアマゾンと買取ショップを利用

将棋のプロ棋士で、もう亡くなられている村山聖さんを題材にした「聖の青春」という映画です。2016年に公開された映画ですが、内容は、亡くなる直前までの15年近い前の話です。

 松山ケンイチさんが村山さんを演じていますが、風貌から、しぐさやら、良かったと思います。特に、手つきですね。将棋ですから、将棋盤の上で将棋の駒を動かす手つきは、独特な作法のようなものがあります。松山さんの手つきは、長年将棋を観てきた私にとって、違和感がありませんでした。というか、プロ棋士でも、あんなにキレイに駒を動かせる人も少ないかもしれません。

 私自身、当時の村山さんを詳しくは知りませんでした。プロの棋士の動向や勝敗は、雑誌で知るくらいでしたが、ある時、リーグ表に載っている方の名前に「死去」と書かれていたことに衝撃を受けたことを覚えています。その時、村山さんの存在を意識しました。遅かったですね。そして、村山さんが、トップ棋士になりかけていたことに、無念さを覚えました。映画では羽生さんと食事をして、直接会話をするシーンがありますが、羽生さんにとっても、大きな存在だったのだと、改めて感じる内容となっていました。単なる一棋士がいたというだけでなく、将棋の歴史に影響を与えていたことを実感させてくれる、貴重な作品だと思いました。

 様々な伝説的な逸話が、村山さんのキャラクターから来ていることもありますが、将棋の技術的な内容も、素晴らしいものがあります。将棋を指すイチファンとして、村山さんの技術的な面をまだまだ知りません。映画で一時のブーム的なことになりましたが、私にとってはこれからも村山さんについて、興味を持ち続けていくこととなるでしょう。

現在アマゾンではこの映画のDVDは定価より何割か安く買えますが、まだ新しいDVDなので買取に出すとお店によっては高く売れます。
http://おすすめdvd買取.net/
アマゾンで割引で買って、高価買取のお店で売ればちょっとの出費で観れちゃいますよ。
レンタルの方が安いですが、買っちゃいえば好きなだけ観られますからね。
でも買取相場が値下がりしないうちに売っちゃうことが大事ですw