エイリアン

エイリアンは、私はそこまで恐怖映画が好きではありませんがこれは特別と思ってみることができました。未知の宇宙の生物としてとても興味を持つことができました。

今までは、宇宙の生物というとちょっと宇宙人というイメージだったんですね。そのため、人と近いそんなに怖いイメージがないと思うことがありました。ところがその考えを、全く変えることができたのがこの映画なのです。

これに出てくるエイリアンは、私が今まで想像をしたことがない外見とたくましい生命力を持った生物でした。こんな怖い生き物がいるのかと、そんな恐怖を持ったのです。しかも、それをなかなか倒すことができないので最初からハラハラドキドキで見ることになったのです。

宇宙船にいる仲間たちが、どんどんエイリアンにやっつけられていく中、女性として勇気を出して戦いに臨んでいく姿がすごいのです。私だったら、無理と思う気持ちを持ちつつ、どんどんその中に引き込まれていく感じがしました。私もその中で、一緒に闘っている感じになったのです。

倒しても倒しても、またいきている、そして最後の最後までいきているところにエイリアンの凄さを見ることができましたね。地球以外の生物について、イメージをがらっと変えた映画がこれです。一作が衝撃的だったので、二作目もとても楽しみにしていました。すると思ったとおり、裏切られない面白さがあります。ドロドロしたリアルなエイリアンも見ものです。