スノーデン

エドワード・スノーデンの実話をベースにした、オリバーストーン監督の作品。 この映画はスノーデンがアメリカ政府機関の極秘情報をガーディアン紙に暴露した事件について、スノーデンの視点に立って描いています。 ところどころ事実とは違う部分もありますが、それは映画なのでしょうがないでしょう。 ただこの映画の面白いところは、内容が複雑で映画全体が固い内容になりそうなのに、エンターテイメント性やスピード感があって、観客を飽きさせないところです。 ドキュメンタリー映画のような見終わった後に何か大事なことを学んだような気分... Read More