マジックマイクXXL

こちらの映画はマジックマイクの続編になります。 ここでは主に主役となるのがチャニングテイタム演じるマイク、それまではストリッパーとして働いていたのですが何故か辞めてしまう事になったのです。 そして3年が経ったある時久しぶりに連絡があり会う事になった仲間から最後のストリップ大会に出場する事を知らされます。 そしてその夜の事、仲間と会った事でストリッパーをやっていた頃を思い出したのか仕事中に急にダンスが始まる事に、ここのシーンは衝撃的でした。 マジックマイク私は続編の方で初めて観たのですがこのチャニングテイタ... Read More

いい映画のDVDを好きなだけお得に観るためにアマゾンと買取ショップを利用

将棋のプロ棋士で、もう亡くなられている村山聖さんを題材にした「聖の青春」という映画です。2016年に公開された映画ですが、内容は、亡くなる直前までの15年近い前の話です。  松山ケンイチさんが村山さんを演じていますが、風貌から、しぐさやら、良かったと思います。特に、手つきですね。将棋ですから、将棋盤の上で将棋の駒を動かす手つきは、独特な作法のようなものがあります。松山さんの手つきは、長年将棋を観てきた私にとって、違和感がありませんでした。というか、プロ棋士でも、あんなにキレイに駒を動かせる人も少ないかもし... Read More

たそがれ清兵衛

今日はたそがれ清兵衛という映画をお勧めします。 映画の内容は1人の冴えない下級武士の話です。 妻に先立たれ、年老いた痴呆が入ったおばあさんと二人の娘がいる下級武士に縁談の話が来ますが、断ってしまいます。 断った相手が幼馴染で元夫から助け出した女性で本当は思っていた女性でした。 この清兵衛は、下級武士という事もあり、亡くなった妻の為に作った借金や養っているおばあさんや子どもたちの為に、自分の仕事が終わるとすぐに家に帰り、内職をしながら貧しい生活を一生懸命助けて生活をしていました。 石高はどんなに働いても上が... Read More

ついつい最後まで観てしまう魅力ある作品

スティーブン・キング原作の「霧」を映画化した「The Mist」についての感想ですが見終わった後は、とにかく後味が悪い!!としか言いようのない作品でした。キングが原作という時点で後味が悪い香りがプンプンしていたのですが、ついつい最後まで観てしまう魅力ある作品です。 ストーリーは…激しい嵐が町を襲った翌朝、湖の側に住むデヴィットは自宅の窓やボート小屋が壊れているのを見つける。修理する物の買い出しの為、8歳の息子のビリーを連れて地元のスーパーマーケットに向かう。店は客で賑わっている中、デヴィット達が買い物をし... Read More

ブルックリン(2015年製作のアイルランド・イギリス・カナダ合作 ジョン・クローリー監督)

ブルックリンという映画。 この映画は親子間の愛情と自立の間で悩む一人の若い女性が主人公で、一人暮らしをしている人はより共感出来る作品です。 映画の原作はコルム・トビーンの小説で、1951年から1952年のアイルランドとアメリカのニューヨークにあるブルックリンを舞台にしています。 この作品で主役のエイリシュを演じるシアーシャ・ローナンが素朴で可愛らしいのが印象的です。 エイリシュはアイルランドの小さな町で意地悪い女主人ケリーが経営する雑貨屋に努めていましたが、姉のローズが親しくしていたブルックリンのフラット... Read More

シュワルツェネッガー主演・『ラストスタンド』

強い人間といえど年齢には勝てないという言葉があり、運動家に関してはかなり当て嵌まる事が少なくありません。大相撲の世界であれば、30歳以上の力士については「老兵」とされており、勢いがある若い力士に勝ち難くなるといわれています。 それと同様に、ベテランのハリウッド俳優は肉体的にも衰える事が普通といわれているものの、そうでない事もしばしばあり得ます。 『ターミネーター』シリーズで人気者となった、アーノルト・アロイス・シュワルツェネッガー氏に関しては70歳になっているにも関わらず、若々しい演技をこなしています。『... Read More

舞妓Haaaan!!!

私は宮藤官九郎さんの脚本が好きなのと柴咲コウさんも好きということで気になり見ることにしました。 最初は普通のカップルでどこから舞妓になるのかと思って見ていました。 相手役が阿部サダヲさんというのもまた絶妙でこれがとてもカッコイイ人だったら成り立たないなと思いました。 阿部サダヲさんの舞妓の追っかけっぷりがとても似合っていました。 舞妓の為ならなんでもする男とその男が好きすぎて振り向かせる為に自ら舞妓になりに京都にいくのがとても笑えました。 そんなにその男がいいのかと思うぐらいの男なのですが、案外いろんなア... Read More

チリ33人希望の軌跡

この映画は実話をもとにつくられた話になります。 これは2010年の8月のある日チリのサンホセ鉱山でいつも通り従業員達が地下で掘る作業を進めている中突然がたがたと言う振動と共に崩れ落ち落盤事故が起きてしまう事になるのです。 そして作業していた33名は700m下の鉱山の中に閉じ込められてしまう事に、それで行き場を失い何もする事が出来ずそのまま助けを待つことになります。 またその間生きていく為に必要とあなるのが飲み物と食糧ですがそこにあったのはたった3日分と言うとても少ないものでした。 ここからは本当厳しい日が... Read More

エドワード・ノートン 主演?真実の行方

ファイトクラブ、アメリカンヒストリーX、バードマンなどに出演している超演技派俳優エドワード・ノートンのデビュー作。 あらすじ シカゴで地元の大司教が惨殺される事件が起こり、その容疑者として大司教の下で教会のミサの手伝いをしていたアーロン(エドワード・ノートン)が逮捕される。 自己顕示欲の強い敏腕弁護士マーティン(リチャード・ギア)がニュースに取り上げられると考えアーロンの弁護を引き受けるが対抗した検察当局も辣腕検事ジェーン(ローラ・ウィニー)にこの事件を担当させた。 状況からしてアーロンの犯行でほぼ決まり... Read More